Forestal Conciencia

緑に囲まれたサロンで安らぎませんか。アクセスバーズ®・ボディヒーリングサロン@札幌

27 2017

【 人として自立する 】

札幌市西区で、アクセス・コンシャスネス®のセッションとクラスをしています。
詳しくは ☆こちら

こんにちは。
札幌のアクセス・バーズ®ファシリテーター 山下佳代です。


本当にいまさらなんだけど

「人として自立しよう」



年が明けてすぐに

急にそう思い立った。



わたしの中の何かが

パチっと繋がったような、そんな感じで。







これまで


「経済的な自立」


というところをずっと追いかけてた。


じぶんで稼いで生きられるようになりたい。

じぶんのやりたいことができるだけの

経済的基盤をじぶんで作りたい。




そんな思いから

セミナーやコンサルをいろいろ受けてきた。




それはもちろん、よくもわるくも学びになり

わたしの糧になった。




だからこそ、いまこの気づきがあるわけで。




だけど、経済的な自立とかのその前に





わたしはまず人として自立してなかったよ orz






じぶんの中にある


被害者意識


というものにはずいぶん意識を向けてきた。



わたしがこんな性格で、こんなに苦しいのは誰かのせい。

わたしの人生がいまこんななのは、誰かのせい。



そんな立ち位置にも気づかずに

生きづらかったじぶんを癒すために

じぶんに向き合ったその末に




なんだ

ぜんぶ、じぶんの被害者意識じゃん!




って気づいたつもりだった。



そうやって、じぶん以外の人やもののせいにして生きるのはもうやめよう

そう思ってるつもりだった。

できてるつもりだった。




だけどね

もっと小さな、ささやかなところで



無意識に

反応的に



誰かのせいにし続けてることが

まだまだたくさんあることに

やっと気づいたんだ。





それはね

たとえば夫が何かイライラしていたり


わたしとは違う考えを持っていたりするときに




わたしの中には

イライラする理由なんかどこにもないのに

なぜかわたしまでイライラしてしまう



そんなようなこと。




夫でなくても、子どもでも他人でも


じぶん以外の誰かの思考感情に


じぶんが巻き込まれてしまって




それを


「あいつのせいで、なんかイラつく!」


とかってやってるの。





巻き込まれることを選んだのは

誰?




わたしでは? (ー_ー)!!






すべてはじぶんで選んだこと。





イライラすることも、ムカつくことも

わたしが選んだことだった。




無意識に、反応的にやってるから気づかないんだよね。



そして

なんでわたしがこんなにイライラさせられなきゃならないんだ!




とかって怒ったりして。


まさに被害者ww





日々のこういう当たり前に起こるできごとに

もし、反応でなく



応答



として





じぶんの思考や感情を


選ぶことができたとしたら。





目の前の相手がイライラしているからって

わたしには関係ないんだから



わたしは その先 の

わたしのために心地よいものだけを

選択すればいいんだよ。




一瞬一瞬を

そうやって



ほかの誰のものでもなく

ほかの誰にも影響されず



選択していくことが




人としての自立なんじゃないか。






そういう選択を意識的にしていくと

じぶんの内側が静かに平穏になるんだね。




じぶんの外側に見えている世界は

そのまんまじぶんの内側の世界

と、よく聞くけれど



そうだとすれば




じぶんの内側が平穏になれば

外側の世界も変わるはず。





身近な家族や友だちがどういう状況にあれ

じぶんは平穏で心地よいところを

選択できるのだとしたら




社会がどういう状況であれ

じぶんは平穏で心地よくいられる

というのと同じことなんじゃないかな。





この社会のせいで、わたしは不幸だ。

総理大臣が悪いから、政治が悪いから・・・

景気が悪いから・・・

学校が悪いから・・・






その不幸な気分を選択しているのは

ほかでもないじぶんなんだ。





ただ、ほかの選択肢があることに気づかずに

無意識に反応的に選んでしまっただけなんだけど。




だから

いつからでも

今からでも変えられる。




人として自立して生きていける。




そして

そこがどんどん平穏で心地よくなるにつれ



経済的な自由とか

なにかを成さねばとか

そういうことへの執着が

自然と薄れていくのをいま

感じているところ。



170126-3 



そしてもうひとつ


人としての自立として

じぶんの愛し方というか扱い方

というのが大事だなって思うのだけど




それについては次回書くことにしよ~♪



  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡


スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment