Forestal Conciencia

緑に囲まれたサロンで安らぎませんか。アクセスバーズ®・ボディヒーリングサロン@札幌

06 2016

じぶんを見つめる眼差し

札幌市西区で、アクセス・コンシャスネス®のセッションとクラスをしています。
詳しくは ☆こちら

昨日、生まれて初めて
 
 
じぶんを見つめる
 

 

  

眼差し
 

 
 
 
 
 
というものに気がついた。
 
 

 
 
 
 
その眼差しはとても冷たく、厳しかった。
 
 

  
わたしは40年以上、
 
 
この冷たく厳しい眼差しにずっと見つめられながら
 
 
生きてきたのか。
 
 
 
 
この眼差しが
 
 
あたたかく優しさにあふれるものだったら?
 
 
 
 
 

 
 
これまでわたしは
 
 
他者にもじぶんと同じような
 
 
冷たく厳しい眼差しを向けてきてたな、と思う。
 
 
 
 
 
もし、じぶんをあたたかい眼差しで
 
 
 
いつも見ていてあげたら
 
 
 
きっと他者のこともそんなふうに見るだろう。
 
 
 
 
 
 
物心ついた頃から生きづらさがあった。
 
 
 
 
 
その正体が
 
 
じぶんがじぶんに向けていた眼差しだったとは。 
 
 
  
 
 
わたしの気づかない場所から
 
 
 
ずっと、わたしのことを厳しく監視し続け
 
 
 
ときに叱責する冷たい存在が
 
 
 
実はじぶんだったなんて。
 
 
 
 
 
 
じぶんを責めることが
 

  
最もじぶんを苦しめるということには
 
 
 
すでに気づいていたし
 
 
 
頭ではやめようと努めてた。
 
  
 
 
 
 
 
だけど、無意識にやっていることはそう容易く
 
 
意識でやめることはできなかった。
 
 
 
 
 
 
 

それが昨日
 
 
 
じぶんに向けられたその眼差しに気づいた瞬間
 
 
 
身体中の力がふ~っと抜けていったよ。
 
 
 
 
 
 
あぁ、なんという軽さよ。
 
 
 
 

 
 
もう厳しくわたしを監視するわたしに
 
 
お伺いを立てなくていいなんて。
 

 
毎瞬毎瞬、ハッピーでいるだけでいいなんて。
 
 
 
じぶんが心地良いほうを選んでいいなんて。
 
 

 
 

 
 
これからはただ、あたたかく優しい眼差しを
 
 
じぶんに送り続けるよ。
 
 
 
 
161006-2
  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡


スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment