Forestal Conciencia

緑に囲まれたサロンで安らぎませんか。アクセスバーズ®・ボディヒーリングサロン@札幌

16 2016

【お金を払うのが先?】

札幌市西区で、アクセス・コンシャスネス®のセッションとクラスをしています。
詳しくは ☆こちら

この1年くらい、ビジネスの勉強をしてきた。
 
 
知らなかったこと、知らなかった世界を知ることができて
 
本当によかったなって思ってる。
 
 
今はその学びから離れたけれど。
 
 
 
自己啓発やスピリチュアル、引き寄せの世界では
 
 
「出すのが先」
 
 
ということをよく言われる。
 
 
じぶんがお金を得たいなら
 
まず、お金を払いなさい。
 
 
お金を使いなさい。
 
 
「稼いだら、あれを買おう」
 
と思っているなら
 
 
今、買いなさい。
 
 
 
うん、たしかにそうなのかもしれない。
 
 
だけど、ちょっと待て!
 
 
 
わたし、それがすべてだとは思わない。
 
 
たしかに、わたしもいろいろと投資してきた。
 
 
(おかげで今、人生で最もジリ貧状態だけど(笑))
 
 
 
そして、そのお金を払うことで
 
得たことも大きいけれど。
 
 
 
そして、「すべてが学び」の名のもとには
 
 
どんな出費も「投資」ということになるけれど
 
 
 

でも、
 
それを唱えている人が
 
 
 
お金払ってほしさに言ってるだけ
 
 
ってこともあるよ。
 
 
 
なんていうのかな

 
 
「出さなければ入って来ないよ」
 
 
という真理をちらつかせて
 
 
お金を集めてる人もいる。

 
 
 
手元にお金がないのに
 
ローンを組んでまで
 
何かを買ったり、講座を受けたりするって
 
どうなんだろう。 

 
 
いや、たしかに
 
 
その人の人生において
 
それが転機となって
 
 
成功をおさめることもある。
 
 
だけど
 
 
だからって
 
 
なんでもかんでも
 
 
誰でも彼でも
 
 
それが当てはまるわけじゃない。
 
 

じぶんが投資させたり
 
ローンを払わせる立場に立つと考えたとき
 
 
 
「あなたはいま払うべきじゃない」
 
 
という人も居ると思う。
 
 
 
 
わたしがもし
 
そういう立場に立ったなら
 
それをはっきりと言えるじぶんで在りたいと思う。
 
 
 
わたしは
 
こういうことに気づけるように
 
導いてくれた人物に対して払ったお金なんて
 
もう、ホントに安いものだったって思ってる。
 
 
 
 
ほかには
 
「高い授業料だったな」
 
 
と思うようなものもあるけれど(笑)
 
 
 
 
結論を言うと
 
 
出したからって
 
すぐに入ってくるとは
 
限らない(笑)
 
 
  
出すとかそういうこと以前に
 
大事かな、とわたしが感じてることがある。
 
一言では言えないんだけど。 
 
 

 
そうそう
 
わたし
 
お金がなくなることがめちゃくちゃ怖かったの。
 
 
 
今は目に見える形でのお金はないのだけど
 
 
 
だけど、なんかねー
 
清々しい感じ。
 
 
じぶんの責任でこうなってるってだけで。
 
今、こうなだけだしね。
 
 
そして、お金の量が
 
じぶんの人間としての価値ではないし
 
 
そして
 
じぶんの視界には
 
 
「これ、もらったものもあるけど
 
ほとんど全部、お金出して買ったんだよね?
 
すごいよねー!」
 
 
って言ったら、目の前のダンナが
 
鼻の穴膨らませて
 
「そうだよ!オレの稼ぎで買ったんだよ!」って(笑)
 
 
 
自然豊かな広い家があり、
 
有り余るくらいのものに囲まれて
 
明日食べるものにも困らなくて
 
 
「お金ない」とか言いながら
 
毎日美味しくお酒をいただいて。
 
 
 
なんの不満があるのだろう。 
 
 
目の前をよく見ようよ。
 
 
今までじぶんが創ってきた現実がそこにあるんだよ。
 
 
潜在意識=現実
 
と言われるけれど
 
 
そう、思ったことはすでにじゅうぶんに現実になっている。
 
 
 
わたしたちは
 
地球に住む仲間として
 
(ん?いきなりスケール大きくなったぞ。ジリ貧のくせに(笑))
 
いろんな役割を分担して生きてる。
 
 
役割演技もしてる。
 
 
じぶんのしていることは
 
これまで無自覚だったとしても
 
選んだんだよ。
 
あるいは
 
選ばないという選択をしてきたんだよ。
 
 
 
だから、みんな
 
それでいいんだな、って思う。 

 

 
究極言えば、その役割に善悪はない。
 
 
だから
 
わかっててお金を払わせる人にも善悪はない。
 

払ったわたしにも善悪はない。
 

 
それぞれに必要なことが起こってるだけで。
 
 

 
とても抽象的な話になったが。
 
 
 
 
もし、あなたが何かを探してるとしたら
 
それは
 
「見えてないか、気づいてないだけ」で
 
 
あなたはそれを最初から持ってる。
 
 
 
だから、あなたはだいじょうぶ。
 
 
 
 
それを映す鏡になるのがわたしの役割なのかなぁ
 
と、漠然と感じてる今日この頃。
 
 
 
 *   *   *   * 
 
多次元調律セッション詳細は *こちら* 
 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡


スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment