Forestal Conciencia

緑に囲まれたサロンで安らぎませんか。アクセスバーズ®・ボディヒーリングサロン@札幌

16 2016

【コントロールとセルフイメージ】

札幌市西区で、アクセス・コンシャスネス®のセッションとクラスをしています。
詳しくは ☆こちら

セルフイメージを書き換えて理想の現実を生きる
 
とか
 
勘違いを上手に使って現実を引き寄せる
 
 
とか
 
 
こうしたい、こう在りたいという願望を
 

「引き寄せる」
  
 
ということに
 
みんな一生懸命だよね。
 
 
わたしも、ご多分にもれず
 
この一年くらい、必死でいろいろ試してきた。
 
 
 
 
だけど
 
ふいに我に返った。
 
 
なんでそんなに
 
引き寄せなくちゃならないんだ?
 
 
 
って。
 
 

  
「セルフイメージを書き換える」
 
 
ってことを、
 
わたし小学校5年生のときに完璧にやったよ。
 
 
ちょっと前に記事にしたけど 
 
 
 
ADHD傾向で勉強もあまりできなかったわたしが
 
 
ある日突然優等生になり
 
 
勉強もでき、
 
ソフトボール少年団で
 
1番打者でセカンドを守り
 
(でも本当のわたしは球技がめっちゃ苦手)
 
  
つい数ヶ月前まで
 
 
やれば何でもできる人
 
頼りになる人
 
 
をやってきた。
 
 

それが
 
心地良い
 
 
と感じてるつもりだった。
 
 
 
だけど、実際には
 
歯が折れるほど
 
歯を食いしばり
 
歯ぎしりし続けることで
 
 
成り立っていたんだよ。 
 
 

そのことに気づいたその夜から、
 
ピタリと歯ぎしりが止まったくらいだから。 
 
 
 
それでやっと
 
30年以上、じぶんに課してきたことの重さを思い知ったんだ。
 
 
 
セルフイメージを書き換えるってね
 
 
そういうことなんだと思う。 
 
 
 
よく「コンフォートゾーン」って言葉を耳にするけど
 
 
 
それも、思い込みでしかない。
 
 
じぶんに不要な負荷が掛からない状態で
 
そこに居られるのならいいと思うんだ。
 
 
 
だけど、わたしが思うには
 
多くの人はそうじゃない。
 
 
なぜなら
 
理想とするじぶんを目指す動機が
 
 
今のじぶんでは「不十分」である
 
 

今のじぶんじゃイヤだ!
 
 
ってところから発しているから。
 
 
 
いまのじぶんを認め受け容れることをせずに
 
どうして「書き換え」ができる?
 
 
いまのじぶんの現在地
 
潜在意識の地図の
 
どこに書いてあるのかわからないのに
 
 
潜在意識の何を書き換える?
 

  
 
 
それって
 
無理やり上から
 
 
セルフイメージや思い込みを 
  

書き加えてるに過ぎなくないか?
 
 
 
だから、めちゃくちゃじぶんに負荷をかけて
 
実現してるんだよね。 
 
 
わたしもね、30年以上も続けてこれたから
 
 
死ぬまでやり続けられる人もいると思う。
 
 
それはそれでいい。 
 
 
 
でもね
 
魂のデザインを無視して
 
そういうことをしていると
 
 
もう一回、同じようなテーマでやり直すことになるんじゃないかな。
 
 
もし、この命が輪廻転生しているなら、だけど。
 
 

今のわたしがなぜここにこうして居るのか
 
今のわたしがなぜ今のわたしたるのか
 
じっくりじっくり味わってからでもぜんぜん遅くない。
 

 
あとね
 
 
潜在意識は変化することを嫌う
 
 
ってよく言われてるけど
 
 
ホントにそうかな。
 
 
 
変化していない人間なんて一人もいないと思わない? 
 
 
これも誰が言い出したのか知らんけど
 
 
 
変わることを嫌う
 
とか言われると
 
 
変わらなきゃ!
 
越えなきゃ!
 
 
って思うのが人間の心理なんじゃないかと思うんだ。
 
 
とくに上昇志向が強くて
 
まじめで一生懸命な人ほどね。
 
 
 
そんな必死にならなくたって
 
変わるときは変わるよ。
 
 
 
わたし自身を振り返って気づいたけど 

 
 
人はなんでもかんでも
 
 
コントロールし過ぎ
 
 
 
じゃないか。
 
 

 
そして
 
コントロールしようとするから
 
苦しいんだよ。
 
 
 
じぶん以外のものは絶対に変えられない
 
 
これは確かにそう。
 
 
じぶんと他人はまったく違う。
 
他人の思考や感情をコントロールすることはできない。
 
 
ここが理解できていれば
 
人間関係に苦しむことがぐんと減る。
 
 
 
世界の流れも
 
じぶん一人の力でコントロールできるものじゃない。
 
 
 
でもじぶんは?
 
 
じぶんはコントロールできる
 
 
そう考えるから
 
引き寄せだとか
 
セルフイメージを書き換えるだとか
 
 
そういう思考や手法が出てくるのだろうけど
 
 
じぶんのことを
 
そんなにコントロールする必要ってあるのかな。
 
 
  
「思い通りの人生」にはどんな意味があるのかな。
 

 
なんだか
 
わたしはそれすらも
 
そこまで必要ないような気がしてきてる。 
 
 
 
いつもいつも言ってるけど
 
人間がどうして三次元に物質として存在してるかっていうと
 
 
感じるため!
 
 
これに尽きる。
 
 
 
だからね。
 
感じることが、
 
もう、もう

 
大ヒントっていうか。
 
 
そこからいろんなことが起こるよ。 
 
 
 
「思い通りの人生」
 
「じぶんの人生」 
 
  
すらも手放したその先に
 
なにかがあるような気がしてる。
 
 
 
 *   *   *   * 
 
多次元調律セッション詳細は *こちら* 
 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡


スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment