Forestal Conciencia

緑に囲まれたサロンで安らぎませんか。アクセスバーズ®・ボディヒーリングサロン@札幌

12 2016

多次元調律セッションのご案内

札幌市西区で、アクセス・コンシャスネス®のセッションとクラスをしています。
詳しくは ☆こちら

**じぶんを感じて生きたい。じぶんに正直に生きたい。じぶんの人生を生きたい。
  そう願い行動する方に届きますように。**


多次元調律セッションに興味を持っていただきまして、ありがとうございます。 

わたしがこれまでに学んできたこと、実践してきたことをベースに
独自の解釈、世界観で「あなたという宇宙」の多次元的な調律を目指すセッションをしています。
 
多次元と聞いて、なにか遠い次元に連れて行ってくれるのかな、とか
特殊な能力を使ってセッションをするのかな、とか思われたかもしれません。
でも、わたしはサイキックとか特殊能力者とかではない、だたの主婦です(笑)
 
そんなわたしが育児困難をきっかけに
じぶんに向き合い、じぶんを癒していった過程で身につけたセラピー手法やものごとの見かた、
感情との向き合い方、潜在意識の知識をフルに用いて身体、心、魂というそれぞれに
次元の違う「わたし」を調和、統合していくことを目指して行うセッションが多次元調律セッションです。
 

【多次元的調律とは】

わたしたちは次元を超えた存在だ、などと言われたりします。
次元というものは、わたしたちが認識している三次元世界だけでなく
もっと低い次元から高い次元まで複数存在しています。
じつはわたしたちには、
三次元以外のいろいろな次元に同時に存在しているじぶん=多次元セルフが存在している、と
わたしは考えています。
これは多次元セラピーという手法を学び、使っていたときに起こった現象によって、経験的に気づいたことでした。
またセッションを続けるうちに、すでにアセンションと言われるような次元上昇をされているけれども、
自身はまったく自覚がない、そのような人もいるらしい、ということにも気づきました。

このようなことから、三次元という限られた枠の中だけで生きるのでなく、
もっと意識を拡大し、次元(=視点)を上げてものごとを見て判断し、選択できるじぶんになる。
さらには地球、そして宇宙レベルでじぶんを生かし、生きていくじぶんになる。
そのような多次元的に生きることを目指すのが多次元的調律です。
 
このように、わたしたちは単に身体という物体なのではなく身体と心、そして魂、という
それぞれに次元の異なる存在の複合体なのです。
この三つがそれぞれに最大限に己の枠を広げながら調和しあい統合することを目指すのも、
多次元的調律だと思っています。
 
 
【セッションについて】

では、実際に多次元調律セッションでは何をする?ということですよね。
まず、潜在意識と感情に着目しながら会話をしていきます。
出てきたお話に対していろいろと質問を投げかけたりもします。
会話のなかから、その日そのタイミングでの最大かつ最良のあなたのテーマを見つけていきます。
あなたがまったく意識していない、思い込みに気づいたりもう手放す準備ができたものが、浮かび上がることもあります。
そのテーマをどうしたいのか、どのような手法を使うのかなど
あなた自身に確認してもらいながらセッションを進めていきます。

多次元セラピー(ヒプノ)やタッピングを使うこともあれば
身体を使ったワークでアプローチ(基本、対面のみ)することもあります。
そのままお話を続けていくこともあります。
シナリオのないおひとりおひとりオリジナルセッションですので何が起こるかは予測できません。
でも、その瞬間のあなたにとって最も必要なことが起こるようにしています。

 
これまでセッションをしてきて、どんな人にも、その人の存在の「真ん中」、あるいは「軸」というものがあり
どんな人も「絶対にだいじょうぶなんだ」と、そう思うようになりました。
 
ただ、今はそれが見えていないか、気づいていないか、忘れてしまっているだけなのです。

だから、右に行ったり左に行ったり、
白のほうに行ったり黒のほうに行ったり。。。と、揺れ動いて現在地を見失っているのです。

また「じぶん探し」をし続けているけれど、見つからない。
じぶんが何者なのかわからない。
ということもありますね。わたしもかつてそうでした。
けれど、それもじぶんに見えていないだけで、最初からじぶんはじぶんとして、あなたの中にあるのです。
 
じぶんの現在地を認識し、じぶんが宇宙の「真ん中」であることを思い出し、
その真ん中に立ち戻れるように。
わたしはあなたの前に立つ、あなたを映す鏡のようなつもりでセッションしていきます。
 

 
 
また対面セッションでは身体のことをお伝えすることもあります。
あまり認識されていないことですが
身体と心というものは、実はイコールです。

身体が緊張していると、心のゆるみもなくなってきます。
身体の緊張によって血流も悪くなり、その部分は冷えてさらに凝り固まっていきます。
同様にして心も凝り固まり、こだわり・執着などが生まれ、じぶんをより不自由にしていきます。
心のゆるみを保つためにも、身体の緊張をゆるめることが大切です。
心のゆるみは意識で変えることは難しいものですが
身体の緊張をゆるめることは、コツがわかれば意外に簡単にできるのです。

これまでにご自身の内面とじゅうぶんに向き合われている方は
心のゆるみとともに、本来は身体もゆるむはずなのですが、
わたしたちは意外にもじぶんの身体の使い方を知らないのです。
身体をゆるめてください。と言われて、すぐにゆるめられる人は少ないと思います。
ですから、心がゆるみ始めたのに身体をゆるめることを知らないと
そこに違和感が生じますし、ゆるみたがっている心を身体が縛ることも起こり得ます。
身体と心はイコールを保とうとするのです。

心がなかなかゆるまないという場合にも、
まず「体感」できる身体からゆるめていくほうがわかりやすいのです。
身体からのアプローチをとくに希望される場合には対面セッションをお申込みください。
 
ゆるむ身体も習慣で作られていきます。
毎日続けられるごく簡単で気持ちいい身体(=心)をつくる方法もお伝えします。
一日で身体は急には変わりませんが、継続することで必ず変化を実感できると思います。
ゆるゆるボディは一日にして成らず、です。

このように多次元的に調律することで
「じぶん」という一番身近ながら、捉えることの難しい存在を
より理解していけるのではないかと思っています。
 
 
 
 
【セッションで得られるもの】

いずれの手法にせよ、セッションでの変化が自然に起こるので
劇的に「変わった!」という感じはしないみたいです(笑)
セッション後すぐに、変わった状態が「当たり前」に感じてしまい、テーマ?あれ?なんだったっけ?
みたいに、悩みが悩みだったことも忘れるような感覚になる方もいるようです。

このセッションを実際に受けられた方は

体感がある。
 
ということをよく言われます。
そのほか

心理的な痛みが少ない。
心や身体的の負担が軽い。

などの感想をいただくことが多いです。
それは多次元的視野でセッションを行うからだと考えています。

ヒプノを用いる場合、
最初からその方の抱える問題のど真ん中に行くことが多いのですが
そこを再体験するときに、三次元的な感覚で再体験せず、高い次元(=視野)で再体験することになるから、
体感覚的な痛みなどが軽いのではないかと思っています。


セッション後に得られるものは本当にひとそれぞれですが、これまでに
 
* 成功した過去生のじぶんと対話することで、ビジネスや人生の方向性を再確認された方

* 未来の理想のじぶんと対話を楽しみ、理想のじぶんを強くアンカリングされた方

* 過去生の持っていた特殊能力を、ヒプノによって体得された方

* 自身の自信の無さに悩まれていたが、現実を客観視することで自身をも客観して受け容れ、自信を取り戻された方。

* 多次元セルフに遭遇し、以来、交信できるようになった方

*次元上昇した多次元セルフをヒプノで体験され、自身の在り方を再確認された方

* 自身が無意識に他者に依存していたことに気づかれ、手放すことを決意された方

* 自身の望みの優先順位を整理し、それを否定する思い込みに気づいて手放し、行動された方

* 心の中でいまも支配を続ける母親とヒプノによって対峙し、心から追放された方

* 両親や兄弟に対するネガティブな感情を感じてはいけないと抑えていたことに気づいて、それを手放された方

* 内側に無数に針のついた鎧を着ているじぶんに気づき、自分を責めることを手放された方


このようにセッションで起こることは人それぞれです。


セッション後に、瞳のなかの黒目に光が戻り、輝くような笑顔をされるのを見ると、
お役に立てたことを嬉しく思います。


 

【セラピストについて】
 
わたくし、カヨは札幌在住の小学校2年生男児の母です。
息子はいわゆる自閉症という特性の持ち主で、
わたし自身も、自閉傾向、ADHD傾向があるな、と
息子のことで発達障害というものを知ってから気がつきました。

幼い頃からなんとなく生きづらさを抱えてきましたが
この息子の出産によって、さらに生きづらさが増し、両親を逆恨みするに至ります。
誰かに代わりに育ててほしい、などと息子から逃げることばかり考えていました。
でもどうしても息子を笑って育てられるようになりたい。
そのためには両親との関係を修復しなければ!
そう信じ込んで(笑)、じぶんに向き合い始めました。
数々のセッションを受け、セラピー手法を学んで実践することにより、
両親との関係も良好となり、今では息子と笑って生きられるようになりました。

あの頃の苦しさや悩みは今ではもう過去のこと。
あの頃欲しかった心の平安や、笑顔、喜び、それらは気がついたら
全部手に入っていました。

多次元調律家と名乗っていますが
いきなりどこか遠い次元に連れて行くような、そんな能力は持ち合わせていません。
サイキックだとか、特殊な能力は持っていません。
強いて言えば、エンパス体質で、他者の中に渦巻く感情に共鳴しやすいようです。
他者の抑え込んでいる感情を感じます。

自閉気質でこだわりが強く、空気を読まずに質問を繰り出してしまいます(笑)
そういう気質を使ってテーマの設定をしています。
いわゆる短所と言われるようなところを長所に転じてセッションに生かしています。

基本「どれでもいい」し「どんなじぶんでもいい」し、魂の目的、あるいは多次元的な視点で見ていますので
あなたがどんなことをしてきたとしても、感じてきたとしても、良いとか悪いとかの判断をしないで聞けると思います。

長らく生きるのが辛かった普通の主婦が、じぶんに向き合い、心持ちも生き方も変わりました。
その経験を生かして、じぶんを生きようとする方のお手伝いをしたいと思っています。

最後に、じぶんを生きるときに、最も重要と考えているのは

「感じること」です。

感情、そして体感覚。

わたしたちが三次元でこうして肉体を持って生まれてきたのには、この「感じること」という目的があると思うのです。
いま、この瞬間の感情を「感じる」ことが、生きる意味であり、じぶんを生きるために、とても大事なことだと、
わたしは思っています。


【料金・時間など】

セッションにはいくつかのテクニックを合わせて使うこともあるため
セッション全体で長い場合は2時間半~3時間半程度かかります。
これよりずっと短い場合もあります。


10時半~あるいは11時~ 3時間半枠の設定になっていますが
16時までの間でしたら、お時間の変更に対応できますので、お問い合わせください。

【単発セッション】 1セッション 20,000円です。


対面、またはSkype・メッセンジャー電話などのビデオ通話にて行います。

対面は札幌市内。
または全国だいたいどこでも出張いたします♡
交通費・宿泊費はご負担ください^^
(日程など個別のご相談となりますので、メッセンジャーかメールにてお問い合わせください。)
 
 
 
【The Blue bird Program】

セッション全6回(期間最長4カ月)の長期プログラム。
希望により月1回以上のグループコンサルを行います。

思い込みの枠を外してじぶんを拡大し、いまこの瞬間の感情、体感覚を感じながら
じぶんを生きることを目指す、長期のプログラムです。
連続してセッションし、より深く関わることで、本当のあなたを映し出していきます。
 
モニター価格 80,000円

このプログラム参加者専用のコミュニティの招待し、コミュニティが存続する限りフォローしていきます。

じぶんの真ん中を感じ、宇宙の真ん中で生きていきませんか。
根拠のない自信を持って、じぶんというドラマを生きていきませんか。
 
 
 
 *   *   *   * 
 
多次元調律セッション詳細は *こちら* 
 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡


スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment