Forestal Conciencia

じぶん自身の力でじぶんをもっと幸せにするお手伝いをしています♡  思考の学校 & アクセスバーズ ☆ 北海道札幌 ☆

10 2018

「医者は信じないぞ!」の呪縛が解けた日

アクセスのセッションと講座については ☆こちら
思考の学校の講座については ☆こちら

こんにちは。
じぶん自身の力でじぶんを幸せにするための思考と身体の扱い方をお伝えしている
Forestal Conciencia 山下 佳代です。


朝6時にメルマガ配信します!
超お久しぶりになってしまいました。
これからまた精進いたしますのでよろしくお願いします♡


【「医者は信じないぞ!」の呪縛が解けた日 】


ご無沙汰しておったわけですが、

実のところ、原因不明の湿疹に悩まされておりました。



最初は足だったのですが、

次第に全身に広がって、痒いのなんのって (-"-)

我を忘れて掻きむしってしまいました。。。



(昔、バックパックで北海道を旅していたとき、

とあるユースホステルに置いてあった『たこ部屋労働者の手記』を読んでいたら

「脱走者のなかには蚊の大群の襲撃にあって狂い死にした者もあった」といった記述があって

痒くて狂い死にするなんて絶対にイヤだ!と思ったことを思い出しました(^^ゞ )





今日、観念して病院に行ってようやく、

発端だった足の湿疹が出たときに



刺激の強いエッセンシャルオイルを使ったことで、

過剰な免疫反応を起こして、全身で過剰反応が起きているのであろう、と。





わたしがいま、ある思考について過剰反応していることを

現してくれていたのだなぁとも、思いました。



身体は、わたしたちの思考や感情を

全身で表現してくれるありがたい相棒ですね。







そしてね、

久しぶりにステロイド軟膏や西洋医薬のお世話になりました。



あんなに気が狂いそうなほどあっちこっち痒かったのが

うそみたいに、すっと落ち着きました(感涙)

もっと早く病院に行けばよかったよね。





薬を嫌ったり、医者を嫌ったり

そういうことが、じぶんに優しくない行為なんだということを

つくづく思いました。

(かつて息子にも申し訳ないことをした、と思いましたね)





過剰反応の始まりはエッセンシャルオイルで、

しかも全身に広がったのは、

免疫活性のボディヒーリングをしたのがきっかけでした 笑





実はついでに風邪もひいてしまったので、

「これは免疫力が落ちてるんだ!」

そう思ってヒーリングしてもらったのだけど

過剰反応してるところに免疫活性したら



そらあかんやろー!って話で 笑



(ヒーリングそのものが悪いのではないですよ)



わたしがこれまで

こだわってきたいろんなことを

終わりにするときが来たんだな、と

今回の件はそのように受け取ることにしました。







わたしね、もう二十年以上前の死産の経験から医者不信だったんですよ。

ふとそのことを思い出したんです。




続きはメルマガをお読みください♡

メルマガ登録がまだの方はぜひぜひこちらからご登録くださいね♪



息子の草かぶれのお話や
予防接種の副作用のことなども、
一度に書ききれなかったので、また書きますね。


36874231_1068198883337005_8908102990443839488_n.jpg 

北海道バイクまつりに家族で遊びに行ってきました。
バイクは乗ること以外は興味ない息子は
スマホいじくって楽しく過ごしていたようです(^^;


北海道札幌のアクセスバーズ™、ボディプロセス™、フェイスリフト™ ファシリテーター
一般社団法人 思考の学校 認定講師

Forestal Conciencia 山下 佳代


  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡


スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment