Forestal Conciencia

緑に囲まれたサロンで安らぎませんか。アクセスバーズ®・ボディヒーリングサロン@札幌

12 2017

【 アクセス・フェイスリフト® 感想をいただきました 】

札幌市西区で、アクセス・コンシャスネス®のセッションとクラスをしています。
詳しくは ☆こちら

こんにちは。
札幌でアクセス・バーズ®、ボディプロセスの講座を開催している
Forestal Conciencia 山下佳代です。

ただいまフェイスリフト モニターキャンペーン中です。詳細はこちら

先日モニターになってくださった方から
とっても嬉しい感想をいただきましたので
ご紹介します!

*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

とにかく凄い!の一言に尽きます(笑)
実は、とんでもなく凄い事が起きるだろう事を予感していて、当日は体が震えて身支度に時間がかかりました。

ベカンデックス?(←言葉合っているでしょうか?)をさよならしていただいた時、何もない広大な土地の上に私が一人ぽつんと存在しているビジョンが見え、「私が現実だと思っていたものは色んな思い込みによって形作られていたんだ」と感じました。
そしてその何もない所から、軽くなった自分が何を創造していくんだろうと、楽しみになりました。

フェイスリフトをやっていただくと、「頭と子宮が連動した」、「子宮の扉が開いた」、「頭痛&頭蓋骨が動いた」、「レレレのおじさんのシェー!を何回もやりたい衝動」、「とにかく踊り出したい」という感じがしました。
レレレのおじさんはやったこともないのに…(笑)
そしてかなり色々な見えない何か(エネルギー?)が抜けていって、体が軽くなりました。
感情&思考面では、自分が本当にやりたい事がはっきりしました。
ここ数年来の思いなのですが、今までは余計な事をあれこれ考えて理由をつけたりして、堂々巡りばかりしていました。
でも、フェイスリフトをしていただいたおかげで、その願望を持つ事を自分に許す事ができました。

帰宅後、いかに自分が思い込みによって生きていたかが実生活の一つ一つから感じられました。
それと!頬のたるみがなくなっていてびっくりです!
メガネの度まで合わなくなるなんて(笑)
あれから数日経ち、何とか今までのメガネを使えてはいますが、確実に合わなくなっています。
何度もフェイスリフトを受けたら、視力改善も夢じゃないかも?!なんて希望が持てました(コンタクトでは度数が出ない程視力が悪いので)。

とてもパワフルな施術で、少し好転反応も起きましたが、私としては「あれだけ凄かったら当たり前」と、どんどん変わっていく自分を楽しみました。
今日の深夜に「子宮の扉が開いた事による何か」が起きたりと、まだまだ変化の最中だと思っています。

ぜひたくさんの方にオススメしたいですし、そもそも山下さんに出会ってほしい!というのが素直な思いです。
本当にありがとうございました(*^^*)

*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

このお客さまのセッションをさせていただけて、
本当によかったな、と思いました。
出会ってくれてありがとう!
そう思わずにはいられませんでした。

ひとは、準備ができたときに、
これほどまで飛躍的に変化できるのだな、と
わたしも喜びでいっぱいになりました。

セッションを受けられた翌日から
ブログを始められたそうです。

ゆらゆら・つれづれ日記

『子宮の扉が開いた』その後のことも語られていますよ。
その記事がこちら。子宮の扉

また、わたしのこともご紹介いただきました。

ご縁とはこのようなものなのですね。

フェイスリフトもアクセス・バーズやボディプロセスも
受けていただいてる方はもちろん気持ちよいのですが
実は施術者もとても気持ちがよいのです。
そして、双方が共通して持っているものは
双方ともに手放すことができるのです。

こうした出会いが起こり、
わたしも幸せな気持ちにさせていただけるのも
与えることと受け取ることが同時に起こっているからだと思います。
これこそが、本当の意味での
『貢献』
なのですね。


アクセス・バーズ®の施術を受けに、そしてそれを口実にわたしに会いに(笑)
ぜひ足を運んでみて下さい♪
(お客さまのブログからセリフを拝借しました♪)

※施術後の変化には個人差があります。
2a935a65f15cf1086c55a5062f1d424f_s.jpg 

※お客さまがベカンデックスとおっしゃっているのは
ベカメクスと呼ばれるわたしたちがじぶん自身を自動操縦するために
じぶんで創ったもののことです。
当サロンでセッションされる方には、(不要でなければ)
これらをクリアにするプロセスをランさせていただきます。


  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡


スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment