Forestal Conciencia

じぶん自身の力でじぶんをもっと幸せにするお手伝いをしています♡  思考の学校 & アクセスバーズ ☆ 北海道札幌 ☆

28 2016

【じぶんを信頼するには】

アクセスのセッションと講座については ☆こちら
思考の学校の講座については ☆こちら

自己信頼は

人生をじぶんの足で立って生きるには

必要不可欠だろうと思う。


でも、どうしたら

じぶんを信じられるようになるんだろう…


そこで悩むひとは多い。


わたしもなかなか

じぶんを信じることができなかったけど


あることを繰り返しているうちに


いつの間にか

じぶんを信頼するに至っていた。



その、あることとは


「直観」を信じて行動すること。



ただただ直観を感じて

それをスルーしないで意識に上げて

その通りに行動し続ける。


じぶんの直観を

信じられるようになることが


自己信頼に繋がっていく。



直観を受け取るには

直観を感じることが必要。

そして直観を感じるには

感じる感度を上げる必要がある。


それには日々、

感情や五感を感じて味わうことだと思う。


ときに直観に従った行動で失敗するかもしれない。

そんなときは


てへっ


と笑って

走る電車の車窓から景色を見るかのように

流してしまえばいいだけさ。


わたしはこうして

じぶんを信じることができるようになった。


何かを直観したならば

どんな些細なこともやってみる。

思いついたひと言を伝える。


これがものすごく効果があるの!


些細なことほど、感じにくいから

感度を上げるのすごく大事!




 
* * * * *
  
多次元調律セッション
お申し込みはこちら。
 
https://coubic.com/forestman/312980
 
 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡


28 2016

【車窓から見る景色のように】

アクセスのセッションと講座については ☆こちら
思考の学校の講座については ☆こちら

人ってやつは

「わかりたい」

とか

「つかみたい」

とか思う習性がある。


何かひとつ

答えらしきものを見つけると

ガシッとつかむ。


わからないことをわかろうとして


延々と頭の中で検索したり演算したり。



だけどたぶん


普遍的な答えなんてないんだよね。



だから

わかったーーー!

つかんだーーー!


と思った次の瞬間には

もうそれは過去の答えでしかない。



だからって

答えを探すな

とか


何も追うな

とか言わないけれど



答えや何か目標や目的を

ひとつしぼって追いかけるより


車窓から見る景色のように


頭の中や目の前の現実を


ぱ〜っ、ぱ〜っと

見るともなく見ないともなく


流すくらいでいいのかもしれない。




人生は1秒たりとも同じところに

立ち止まっていることはできないのだから



いつまでも一つとこばっかり見てないで


流れる景色に目をやりながら


身軽にシンプルに生きたいな。




そうすることで


余計な思考を使い過ぎずに

そのときどきの感情を感じて

直感を使って


生きられるようになると思う。










  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡


26 2016

【じぶんの真ん中はどこにある】

アクセスのセッションと講座については ☆こちら
思考の学校の講座については ☆こちら

感情を感じるとき


感じるのが得意な感情と

その反対に

感じるのが苦手な感情もある。


わたしは

「大好き!」


が苦手なんだ、って


最近気がついた。


あと、

「かわいい〜♡」

とか(笑)



その代わり


「大嫌い!」

「腹立つ〜!」


とかは得意よ(笑)



今の風潮はポジティブ思考だから



「大嫌い」とかのネガティヴとされる感情を


感じないようにして、

「大好き」とかのポジティブにばっかり

フォーカスしている人が多いのだけど



この三次元の地球は


陰と陽がバランスを取る世界らしいから



どっちかだけってのは

バランスが取れないみたい。


バランスの真ん中に居るのが

ほかでもないじぶんだから



「大好き」だけに偏ったら


真ん中に居られなくなるんだよね。



だから

「大嫌い」もとっても大事。



むしろ「大好き」を追求したいなら

「大嫌い」もとことん感じるほど


「大好き」が出てくる。


わたしは「大嫌い」に偏ってやってきたから


今から苦手な「大好き」を

いっぱいやっていくんだー。


感じるのが苦手な「だけ」で

「大好き」がないんじゃないんだよ。

ここポイント。





じぶんの真ん中に向かえば向かうほど


じぶん全体でバランスを取りたくなるんだろうね。


何度も言うけど

「大好き」が偉くて

「大嫌い」がダメとかじゃない。



良い悪いもなく、ただそうなだけ。

見え方が違う、みたいなもの。



陰と陽の考え方も

陰が陽に、陽が陰になるって言われてる。

説明がざっくりだが(笑)



あとさ、



愛を語るひとの中に


愛をポジティブなものや光みたいに


語るひとが居るけれど


わたしはさ


愛は光でもあり闇でもあり

そしてそのどちらでもないような


三次元では捉えられない


すべてであって何もないような


そういうものだと思ってる。



だから

大事なのは愛

だとか


愛こそはすべて


とか軽く愛、愛っていうのは

なんか嫌いで(笑)



闇も見てるのかい?

嫌いなもの嫌いって言ってるかい?

じぶんの中の妬みや憎しみに気づいてるかい?


ってつい言いたくなる(笑)



地球で、じぶんの真ん中に立つって


そういうことでもあると思うな。








  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡


25 2016

【楽しむことで美しくなる】

アクセスのセッションと講座については ☆こちら
思考の学校の講座については ☆こちら

昨日は、わたしが受講している

トータルビューティーコンサルの

グループコンサルでした。



グルコンでは

コンサル生仲間のあゆちゃんとともに


ビューティーメンターの

さっちゃんに案内された


個性美スタイリスト

吉田 優子さんのサロンで


パーソナルカラーと骨格診断を


してもらった。



じぶんらしさ、じぶんの美しさを楽しみ

表現していく


しかも、ファッションでそれをするとなれば


土台となるじぶんを知っていることは大前提。


これまでのわたしは

どんな服装が似合うのか

どんな服を買ったらいいのか


が、ぜんぜんわからないままに



ただ気に入った色や形の服で

身体に合うもの、という基準で

選んでいた。


でも、いざ着てみると

どうもしっくり来ない…

ということの繰り返し。


だからいつしか


洋服選びは面倒で苦痛になっていたんだと思う。



パーソナルカラーを見てもらい


じぶんに似合う色を教えてもらった。







正直、いちばん避けていた色群だったよ。


そしてその対極にある色群を


わたしは今まで好んで選んでいたよ。









↑これらがわたしのカラー



↑そしてこちらはその対極のカラー







さらには

骨格診断によって

若い頃には好んでいたけど

今はもう、ないな!


と思っていたファッションスタイルが

わたしにいちばん合っていることも


わかってしまった…



通りで今まで


買っても着ても


しっくり来なかったわけだ!!!




今までの人生はなんだった⁈







そのくらい、ショックだよ!




だって、


診断してもらったカラーもスタイルも



似合うし


わたしがわたしらしく見え


さらにスマートに格好良く見えるんだもの。



優子さんとさっちゃんに


ファッションのポイントや

洋服の色や形の選び方


メンタルについて


たくさんのアドバイスをもらった。



優子さんはアパレルでの経験もあり

診断による型通りの

ファッションアドバイスをするのでなく


タイプを押さえたうえで


どんかチョイスをしていけばいいのか



そのココロをアドバイスしてくれる人。


だからこそ

さっちゃんは全幅の信頼で

彼女に診断を依頼しているのだそう。






もうね


目から鱗が落ちた。




今までのことはもういいし



これからただただ、


じぶんらしいファッションを楽しむのみ!




着るもので


こんなにじぶんのイメージが変わるのか。


こんなに気分が変わってしまうのか!




この先さっちゃんには


お買い物同行もしてもらうのだけど


なんだか

服選びに



ワクワクしてるわたしがいる!




そして、ファッション雑誌って



若い頃からほとんど読んだことなかったけれど


買って読みたい衝動まで!




優子さんのサロンをあとにし


さっちゃんの自宅で


同じパーソナルカラーの

さっちゃんの洋服で


着せ替え大会を楽しんだ。





これが本当によくわかるの!



わたしに似合う服と

似合わない服とが!!!



さっちゃんの骨格はわたしとは違うので

わたしがさっちゃんの服装を真似ると



はっきり言って滑稽ww


ギャグ(笑)



だけど

ひとたびわたしの骨格に合うスタイルに

チェンジしたら



別人!



ファッションを楽しむって


こういうことだったんだ!



これからの人生が変わっちゃうよ、わたし!



大好きがいっぱいで

楽しいこと、楽しむことの得意な

さっちゃんから



大好きっていうのが苦手感情で

楽しむのもニガテなわたしが



教えられることは本当にたくさんある。



美しさは

楽しむことからも

やってくるんだ!



第三チャクラあたりから出てくる

この楽しい感覚、久しぶりだな。
  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡


25 2016

【わたしの生きる意味】

アクセスのセッションと講座については ☆こちら
思考の学校の講座については ☆こちら

じぶんを癒すことや感情を解放することや

いろんなことをやって

さらに、セラピストとして

他者のサポートをさせてもらっていて


気づいたのは


癒しや感情の解放をしたい

とか

ぐるぐるを抜けたい

とか

人生の目標や目的を知りたい

とか

進化成長したい

とかとかを


ひとが望むときにやることは


つまるところ



【感じる】



なんだな。




ただ

沸き起こる感情と


身体から感じる感覚を



感じるだけでいい


のだと思う。



これが三次元の地球を選んで

わたしたちが生まれてきた理由だと思うんだ。


だけど

多くのひとは

感情や感覚を感じることがうまくない。


どうやったらいいのか

わからない人さえいる。



それは

感じることそのものを

怖れているのかもしれないし

じぶんの未知の感情に

怖れているのかもしれない。

じぶんの感情に良い悪いや優劣を

つけているのかもしれない。


だからわたしは日々の会話やセッションで

じぶんの闇も見よう、

醜いと思えるじぶんの感情も

見てみよう、と話す。


それは

人が感じる感情に

良いも悪いも優劣もないと思ってるから。



「愛おしい」も「憎い」も

ただ感情なだけ。


ただの感情の「憎い」を

感じないで蓋をして

じぶんの中に抱え込むことで


矢印がじぶんに向いた

奪うエネルギーとなって



じぶんやまわりの人にとって


好もしくない現実を作り出すだけ

なんだよ。



感情には良いも悪いもない。




わたしもかつて

感じることがニガテな一人だった。


今でも

無意識に蓋をしている感情はある。


だからこそ

日々、意識して

感情に良し悪しをつけずに

感じることが大事なんだと思ってる。



身体の感覚を感じるだけで

実は身体をゆるめられるし

感情、感覚を感じるだけで

自然にじぶんの真ん中に向かい始めるから。


わたしが生きる意味は

そこにある


と思っている。



もちろん

感じることには


それに伴う何か


も含まれている。



そしてもうひとつ


そうして感じた結果


【じぶんの真ん中に立つこと】



この二つがいまのわたしが生きる意味。





じぶんの真ん中に立ってごらん。


スタートもゴールもすべて


その真ん中にあることに気づくし


さらには

スタートもゴールもなく


ただすべてがそこにあり


そしてなんにもない


ってことに気づくかもしれない

と思っている。


* * * * *
  
多次元調律セッション
お申し込みはこちら。
 
https://coubic.com/forestman/312980
 
 


  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡