Forestal Conciencia

じぶん自身の力でじぶんをもっと幸せにするお手伝いをしています♡  思考の学校 & アクセスバーズ ☆ 北海道札幌 ☆

01 2016

【行き違愛なパートナーシップ】

アクセスのセッションと講座については ☆こちら
思考の学校の講座については ☆こちら

わたしの記憶が正しければ(←古い)
 
 
夫となんとなくギクシャクし始めた(と感じた)のは
 
 
一昨年の夏頃だったと思う。
 
 
 
これって今にして思えば
 
わたしがお金を稼いで自力で自由に生きられるようになろう!と
 
ビジネスを学び始めた時期と重なる。
 
 
 
昨夜、夫と些細なことで言い合いが始まった。
 
 
 
夫はもともとお金に関する不安を常に抱えているタイプの人で
 
たとえ預貯金が潤沢にあろうとも、使うことを躊躇するような人。
 
 
 
学生時代からの彼の友だちからも
 
 
「こいつ、金持ってるのにすげー買うの悩むんだよ」
 
 
というような話を何度も聞かされたくらい。
 
 
 
対するわたしは、お金がなくなる不安はあるけれど
 
 
それでもあまり考えずに使ってしまうタイプ(汗)
 
 
 
そんなわたしだから、
 
夫から 「ガマン!」とか「お金ない!」とか言われるのが苦手だったし
 
そういうときの彼の顔がとても怖かった(笑)
 
 
そしてお金の不安から
 
だんだんと夫は
 
 
 
やりたいことや楽しむことをしなくなっていった。
 
 

 
 
会社と家を往復して、スマホを見るだけの毎日になってた。
 
 
 
  
夫になぜ会社で働くのか、と聞いてみた。
 
 
彼は「わたしと息子を養っていくため」
 
 
「いつも笑って暮らしていきたいから」
 
 
と答えた。
 
 
 
そして、わたしがやりたいことをやって生きる!
 
という姿勢を応援しているのも
 
 
わたしが楽しそうにそれをやっているから、だと。
 
 
 
だけど彼自身からは笑顔が消えていってしまってた。
 

 
 
思い返せばわたしも
 
 
夫と笑って暮らしたいから、
 
 
ビジネスの勉強を始めたんだと思う。
 
 
 
お金に関する不安がなくなって
 
夫が怖い顔をする必要がなくなって
 
お互いにやりたいことをやって、笑って暮らせたらいいな、
 
そう思ってのことだった。
 
 
 
そしてそのためにわたしはたくさんの先行投資を夫にさせてきた。
 
 
 
だけど夫にとって
  
 
わたしがやりたいことをやることと
 
お金がなくなる不安はどうしても連動してしまうので
 
 
わたしがやりたいことをやればやるほど
 
 
それに比例して夫の不安は増大してしまったんだよね。
 
 
 
夫はわたしの笑顔や幸せを願えば願うほど
 
じぶんの不安が増大して、
 
じぶん自身からは笑顔が消えていく。
 
 
 
本来は、
 
わたしがやりたいことをやることを
 
応援したい夫の気持ちと
 
 
お金に関する不安は
 
別ごとなんだけれど。
 
 
だけど、それがいっしょくたになってしまうんだよね。
 
 
 
わたしは、そんな険しい夫の顔を見るのが苦しかったし
 
  
罪悪感も感じてた。
 
 
やりたいことをやらないでうつろな顔をしている夫を見るのが悲しかった。
 
 
 
 
もともと彼を笑顔にしたくて始めたことなのに。
 
 
 
 
今はまだ、わたしの収入は少ないものだけど
 
今やっていることの結果としてお金も入ってくるようになる。

 
これ、根拠のない自信でしかないから説得力はないんだけど
 
でも、わたしはそこにあまり不安がないんだよね。
 
だからやれてるんだけど(笑)  
 
 

それはもちろん、支えてくれる夫がいるから、でもある。
 
 
 
  
わたしたち夫婦、
 
 
わたしは夫のお金への不安を解消してやりたいことやって笑顔でいてほしい。
 
 
夫はわたしの笑顔を見ていたい。だから協力してあげたい。
 
 
 
お互いに相手のことを思ってやっていたのに
 
見事にお互いを苦しい状況に追いやっていたんだよね。
 
 
 
本当は相手のことをとっても思ってたのに。
 
 
 
最近は二人でお酒を飲んでも満たされなくなってて。
 
以前は「お酒を飲む」ことそのものを二人で楽しんでいたはずなのに
 
いつの間にか、お酒で満たされないものを埋めるような飲み方をしてた。
 
 
だから、つい深酒になる。
 
 
せっかく向かい合って座って飲んでても
 
それほど会話するでもなく、
 
お互いスマホを見るだけで。
 
 
別々のことをしていても
 
同じ時間を楽しんでいるのならいいんだけど。
 
 
なんかそうじゃなくなってた。
 
 
 
愛が冷めたか、
 
 
はたまた、セクシャリティの問題かと思っていたんだけど
 
 
 
どうやらお金にまつわる行き違い、
 
 
 
行き違愛(笑)だったみたい。
 
 
 
そして、わたしが夫を丸ごと受け容れてOKできていない
 
ということなんだよな、と気づいたよ。
 
 
 
ホント、お互いに相手のためにやってたのにね。
 
賢者の贈り物
 
みたいな話じゃないか(笑)
 
 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡


01 2016
アクセスのセッションと講座については ☆こちら
思考の学校の講座については ☆こちら

4月18日(月曜日)
 
富山県からガジュマル王子”hide”こと

島 英基さんをお呼びして

アクセス・バーズ講習会を開催します!

 
 
アクセス・バーズは

「最低でも、マッサージを受けた時のような深いリラックス、最高で、人生が一変する」
 
 
とも言われているワークです。
 
 
 
ヒーリングでもスピリチュアルでもなく、
 
簡単に言うならば、脳のいらないデータの断捨離。
 
 
いらない情報、思考、感情、期待、分離、痛み、
 
そういったものをきれいにして、又サクサク動くように
 
軽い思考になっていくよう調整するためのもの。
 

ジャッジメントから自由になる感じ・・あなたの気づきを促すためのもの。

常に今この瞬間をとても生きやすくする道へとナビゲートしてくれるものです。
 

 
 
島くんはわたしにとって魔法使いのような存在。
 
素晴らしきエネルギーの使い手です。
 
 
彼にエネルギーのことを教えてほしいとお願いしたところ
 
 
「アクセス・バーズを学ぶのが早いよ!」

 
とのことで、札幌での開催が実現することになりました。
 



◇ 講師の島くんよりメッセージ◇

 
アクセス・バーズは

スピリチュアルじゃないから

人生を軽やかに生きたい人

そのための魔法を使えるように

なりたい人はぜひぜひだよ。

人生の生き方をお伝えします。


37000円の受講代金だけど

世界が変わるから~\(^O^)/
 
 
ちなみに15歳以下の子供さんがいたら、
 
大人1人受講につき
 
子供は1人無料で受講できます。
 
子供バ-ズも子供には
 
制限がないからオススメだよ~\(^O^)/

 
2016年4月18日(月曜日)
講習時間8時間(9時〜18時予定)
受講代金37,000円
札幌市西区にて
 
 
アクセス・バーズの詳細、
 
島くんってどんな人?
 
については↓こちらのブログもご覧くださいね。
(以前の講習会の告知です。)
 
http://s.ameblo.jp/hidehide-888/entry-12110328784.html?frm=theme
 
 
 
お申込みはメール、またはFaceBookメッセンジャーにてカヨまでお願いします。
 
メールは
 
スマホ:お申込み・お問い合わせ
PC:メールフォーム
 
よりどうぞ。
 
 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡


01 2016

【悪い夢から覚めて本当の夢をつかむ】

アクセスのセッションと講座については ☆こちら
思考の学校の講座については ☆こちら

一昨日の夜、同じ人物を師と仰ぐ友だちと
 
大切な友だちでもある師の家に泊めてもらった。
 
 
三人で朝がたまで語りあった。
 
 
わたしは多次元調律家として活動をしてみて
 
人にとって本当に大事なことは「感じること」と「じぶんの真ん中」。
 
もうこれに尽きるんだな、と理解した。
 
 
そして、三人で話していてもう一つの大切なことに気づいた。
 
それは人と人の「魂の共鳴」
  
 
人と人の魂が共鳴するとき 
 
本当の豊かさがそこに生まれるんだと、以前も思ったのだけど
 
それを確信したよ。
 
  
 
そしてこれが本当の友情なんだと思う。
 
 
わたしは自称「友だちが少ない」人なのだが
 
それもそのはず。
 
わたしの友だちの定義は
 
「魂が共鳴すること」
 
だからだったんだ。
 
 
 
 
ひと眠りして起きたとき
 
「夢から覚めた」そう思ったよ。
 
 
わたしはこれまで、悪い夢を見ていたことを認めざるを得なかった。
  
 
わたしは一昨年の夏頃から
 
ある人からビジネスについて学ぶようになったのだけど
 
それから約一年間
 
ずっと、「お金を稼ぐこと」しか考えていなかったの。
 
 
去年の秋に、はたとそのことに気がついた。
 
お金を稼いで
 
経済的自由や時間的自由や精神的自由を手に入れる
 
そのことばかり考えて、

あとは何も省みてなかったことに愕然としたよ。
 
 
 
そんなじぶんを虚しく感じ

じぶんに怒りすら感じながら
 
なかなかそこから抜けられなくてね。
 
ずっと「ゴール」に依存して、

そこだけ見てじぶんを誤魔化していたことに気づいても

その依存の対象を手放すのは

なかなかに怖かった。

 
 
けれど、ひと月ほど前に大きな気づきがあって

やっと

じぶんの真ん中に立つ

ってことがわかったとき

躊躇なくそこから抜け出せた。
 
もうじぶんに嘘がつけなくなってしまったから。
 
 
わたしのやりたいことはそれじゃないし
 
わたしのやりたいことはそこにはない。

 
 
そして、昨日の朝
 
はっきりと悪い夢から覚めたじぶんを自覚したよ。



夢は見せてもらうものじゃないし

叶えてもらうものでもない。
 
 

わたしには夢がある。
 
たくさんあるじゃないか。
 
 
素直に夢を見て、手を伸ばしてつかめばいいんだよね。
 
 
わたしだけの夢を!


 
夢はいくらでもじぶんの真ん中から湧いてくる。
 
だから真ん中が本当に大事だと思うよ。
 
 
 
悪い夢はね
 
じぶんで見たくて見てたんだけどね。
 
それもじぶんの真ん中と、そこから出てくる本当の夢を知るために
 
必要なことだった。


そこを見たから今のわたしがいるのも本当のこと。
 
 
それがあって今、多次元調律をやっている。
 
 

今ここ、というとなんとなく薄っぺらい表現に聞こえるけど
 
 
わたしたちにとって、

今のこのじぶんが「すべて」なんだよね。
 
 
過去でもあり未来でもあり、

それらすべてを含むもの。
 

感情も「今のこのじぶん」にしか

感じられない。
 


過去に感じた強い感情が
 
フラッシュバックするとしたら、それは
 
今この瞬間に、

そのもととなっている感情エネルギーが

存在しているから。
  

 
いつも「今」に意識を合わせて
 
感情、体感覚を感じる

 
これをいつでも心掛けたいと思う。
 
 

人にとって大切なのは
 
まず「感じること」だよ。


 
それによって「じぶんの真ん中」がわかって
 
「今のこのじぶん」をより体感していける。
 
 
それは常に「現在地」を知っていくこと

でもあるな。


そんなじぶんが人と関わるときに起こる「魂の共鳴」

それが豊かさの源泉になる。



 
 
多次元調律セッションでも
 
ご本人のテーマとともに、

これらを調律していきます。

 

わたしは臆病な小心者だと思っていたけれど
 
本当はとっても強いのです。


思えばもっと長い間

わたしは本当のじぶんを見ないために

悪い夢を見続けて

眠っていたのかもしれません。



目が覚めたら


目の前にはともに感じ合い

夢を語り合える仲間がいたよ。

なんて幸せなんだろう。




今からが

本当にじぶんを生きる人生の始まり。


なんにもないけど、全部ある!

密かに熱くワクワクする。


 
* * * * *
  
多次元調律セッション
お申し込みはこちら。
 
https://coubic.com/forestman/312980
 
 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡


28 2016

【じぶんを信頼するには】

アクセスのセッションと講座については ☆こちら
思考の学校の講座については ☆こちら

自己信頼は

人生をじぶんの足で立って生きるには

必要不可欠だろうと思う。


でも、どうしたら

じぶんを信じられるようになるんだろう…


そこで悩むひとは多い。


わたしもなかなか

じぶんを信じることができなかったけど


あることを繰り返しているうちに


いつの間にか

じぶんを信頼するに至っていた。



その、あることとは


「直観」を信じて行動すること。



ただただ直観を感じて

それをスルーしないで意識に上げて

その通りに行動し続ける。


じぶんの直観を

信じられるようになることが


自己信頼に繋がっていく。



直観を受け取るには

直観を感じることが必要。

そして直観を感じるには

感じる感度を上げる必要がある。


それには日々、

感情や五感を感じて味わうことだと思う。


ときに直観に従った行動で失敗するかもしれない。

そんなときは


てへっ


と笑って

走る電車の車窓から景色を見るかのように

流してしまえばいいだけさ。


わたしはこうして

じぶんを信じることができるようになった。


何かを直観したならば

どんな些細なこともやってみる。

思いついたひと言を伝える。


これがものすごく効果があるの!


些細なことほど、感じにくいから

感度を上げるのすごく大事!




 
* * * * *
  
多次元調律セッション
お申し込みはこちら。
 
https://coubic.com/forestman/312980
 
 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡


28 2016

【車窓から見る景色のように】

アクセスのセッションと講座については ☆こちら
思考の学校の講座については ☆こちら

人ってやつは

「わかりたい」

とか

「つかみたい」

とか思う習性がある。


何かひとつ

答えらしきものを見つけると

ガシッとつかむ。


わからないことをわかろうとして


延々と頭の中で検索したり演算したり。



だけどたぶん


普遍的な答えなんてないんだよね。



だから

わかったーーー!

つかんだーーー!


と思った次の瞬間には

もうそれは過去の答えでしかない。



だからって

答えを探すな

とか


何も追うな

とか言わないけれど



答えや何か目標や目的を

ひとつしぼって追いかけるより


車窓から見る景色のように


頭の中や目の前の現実を


ぱ〜っ、ぱ〜っと

見るともなく見ないともなく


流すくらいでいいのかもしれない。




人生は1秒たりとも同じところに

立ち止まっていることはできないのだから



いつまでも一つとこばっかり見てないで


流れる景色に目をやりながら


身軽にシンプルに生きたいな。




そうすることで


余計な思考を使い過ぎずに

そのときどきの感情を感じて

直感を使って


生きられるようになると思う。










  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♡